壁面を彩るインテリア。お部屋を秋モードにシフトする、ノスタルジックなドライ風スワッグ
2019/09/04 00:00
ざっくり束ねて吊るすだけ。そんなラフさが魅力的なスワッグを飾りませんか? リースより簡単なのに存在感は抜群。吊るしたり立てかけたり、雑貨のようにお好きな場所で楽しめるフラワーインテリアは必見です。
古くからヨーロッパで愛されてきたスワッグ。 魔除けや幸福を招くための飾りとして、玄関などのインテリアに取り入れられているアイテムです。 MAGIQのアーティフィシャルフラワーなら、ドライフラワーのような風合いがインテリアにしっくりと溶け込み、お部屋をナチュラルに飾ります。
クリーム色の実に渋みのあるオレンジ色のハーブが混ざったスワッグ。 秋らしい色調なのにナチュラルになりすぎないポイントは、あえて反対色のブルーを合わせていること。 グレーがかったブルーのデイジーがノスタルジックな雰囲気を漂わせ、定番とは一味違ったセンスの良さを感じさせます。
素朴なあたたかみのある枝の束には、白い粒子をまとったユーカリの実とクレマチスシードを。 さりげなく馴染むクレマチスシードのモーブが新鮮です。 個性豊かな花材に合わせるのは、本物のドライのような風合いのローズリーフ。 葉の端正なシルエットがアレンジ全体をしっかりとまとめあげ、それぞれの花材のフォルムを引き立てます。
掛けたり、置いたり、吊るしたり。 お好きな空間を優しく彩ってくれるスワッグで、深まる秋を楽しみましょう。

この記事のセットや商品のご購入はこちら