【手作りを楽しもう】カラードライで新鮮!クリスマスリース♪
2019/10/02 00:00
ドライフラワーの素材を使って、一風変わったリースを手作りしてみませんか? 色・素材・かたち…リースのイメージが変わること間違いなし!
コバルトブルーとマスタードイエローの反対色が鮮やか。ブルーグレーのスライスウッドを重ねたら、花材をざっくりとブーケにして上から貼るだけの、実は簡単にできてしまう変わり種リースです。 寂しげになりがちな冬の寒色コーディネートに、カンガルーポーの起毛感があたたかみを与えてくれます。
やわらかなイエローのコーンを立体的に積み重ねたリース。優しくフェミニンなマーガレットとは対照的なボアプランツの組み合わせが新鮮です。
リースのサイズ感を決め、土台となるボードに目印をつけたら、コーンの向きを交互にして並べて貼っていきます。仕上げに、コーンを埋めるようにお好みの位置にマーガレットを挿したら完成。 工作気分でお子さまも一緒に楽しめるアレンジです。
さわやかなライトグリーンのコーンには、淡い色彩の花材の中にあえて深いチェリーレッドのタタリカを。冬らしいシックな雰囲気が加わります。 コーンでぐるりと円を描いて、お好みの角度でブーケをぺたり。さりげなくお部屋を彩ってくれるミニサイズは、ラッピングしてギフトにしても。
普通のリースでは物足りない!という方へ。 パステルカラーもビビッドカラーも両方楽しめるドライフラワーのリース、ぜひ作ってみてください。

この記事の商品のご購入はこちら