【切って飾ろう】上級者風!蘭の洗練アレンジメント
2020/01/15 00:00
曲げたり折ったり、自由自在に扱えるアーティフィシャルフラワー。あえて生花のようにカットして飾ってみませんか?贈答品として人気が高く、風格ある佇まいが魅力的な胡蝶蘭。より自然に、より優雅に“魅せる”アレンジのご提案です。
白の胡蝶蘭に松、アクセントでゴールドのユーカリ。シンプルで清潔感ある配色と、それぞれの花材の曲線をそのまま生かした自然な美しさが、かえってモダンな印象。 胡蝶蘭は茎をそれぞれ異なる長さにカット。あえて長さを変えることでよりリアルに近づきます。ユーカリも花器に合わせてカットするとバランスが良くなりますね。高級感がありつつ嫌味じゃない、都会的で上品なアレンジです。
気品と可愛らしさが同居する小ぶりな蘭は、カジュアルにもフォーマルにも魅せられるのがいいところ。たっぷりのアジアンタムがオリエンタルな雰囲気を演出してくれます。 さらに蘭の花弁と色味を合わせたカスミソウを合わせれば、一気に上級者風に! さりげなくきらめくカスミソウのラメがエレガンスをプラスします。和風の花瓶に活ければ、絶妙なバランスの和洋折衷アレンジの完成です。
インテリアとして取り入れるには敷居が高く感じられやすい蘭。 ゴールドやラメなど、アーティフィシャルフラワーならではの手を加えた花材を合わせれば、遊び心あるアレンジが叶います。

この記事のセットや商品のご購入はこちら

マイフラでは和風の花器も充実! 蘭の主張が強すぎない小さなアレンジは、お好きな組み合わせで楽しんでみるのもおすすめです。

カッコよく飾りたい!切り分けと飾り方のポイント

お花をカットしてみましょう!

胡蝶蘭のアレンジ

胡蝶蘭とゴールドのユーカリの茎をカットします。2本ある胡蝶蘭は、それぞれ違う長さにカット。こうすることで自然な見た目になります。ユーカリの茎も20cm程度カットします。しだれ松は長さをそのまま生かし、垂れるように投げ入れればOK。

ピンクの蘭のアレンジ

こちらも同じ花材はあえてバラバラの長さにカットしましょう。3本あるアジアンタムはそれぞれ8cm~10cmくらいずつカットします。1本で存在感抜群のカスミソウは20cm程度カットしましょう。2色ある小さな蘭はそのまま。茎の向きや角度を自由に変えて好きなバランスで楽しんでください。

お花を花器に飾ってみましょう!

花の向きはずらす

ピンクの○:お花 白の○:すき間 花器の口に向かって花材を一点に合わせていきます。基本的にはメインにしたい花を一番高く、サブの花はそれよりも低く。 お花同士が重ならないように、メインのお花とサブのお花で三角形を描くように意識すると自然な雰囲気になります。

花器と花材の高さのバランスを意識する

花器の高さ:花材の高さ=1:1 or 1:1.5
くらいの比率がきれいに見えます。 アジサイなどボリュームのあるお花は低い位置でも◎。今回のアレンジでいえばミニアレンジのピンクの蘭やアジアンタムなどは低めの位置で活けても可愛く見えます。

カットするにはどんな道具がいい?

茎の中にワイヤーが通っているアーティフィシャルフラワー。細いものでも普通のハサミでは刃こぼれしてしまったり、ものによっては全くカットできないという事態も。きれいにかつ簡単にカットするには、専用の道具を1つ持っているととても重宝するのでおすすめです。

アーティフィシャルフラワー カット用

ブラックニッパ

  • 切れ味が良く、耐久性に優れる
  • 約Φ6mmまでのワイヤーをカットできる
  • ハンドルロック付き
  • やや重め
➤商品ページへ!
ブラックニッパ

アーティフィシャルカッター

アーティフィシャルカッター
  • バネがあるので連続カットが可能
  • 約Φ4mmまでのワイヤーをカットできる
  • ソフトクッションが手の衝撃を軽減
➤商品ページへ!

細いアーティフィシャルフラワーやワイヤー カット用

クラフトチョキプリザ

  • クラフト用ハサミ+ワイヤーカットの 機能付き
  • 刃元の凸凹で#18(1.2mm)のワイヤーをカットすることができる
➤商品ページへ!
クラフトチョキプリザ