新着記事

割れない新素材。ポリカーボネート特集
2020/03/18 00:00
メイン画像

割れない新素材。ポリカーボネート製花器

ポリカーボネート(PC)は高い衝撃性を持ち、耐候性にも優れたプラスチック素材です。
耐候性とは:プラスチック等を屋外で使用した際の耐久性。高温・低温などの温度変化や太陽光などに対して変形・劣化等の変質を起こしにくい性質のこと。

光の透過率や屈折率はクリスタルガラスと同等で、高い透明性と輝きを持っています。 強度はガラスのおよそ250倍。耐衝撃性に優れており割れにくく、軽量で持ち運びしやすい素材です。
サブ画像

サブ画像 向こう側の景色もクッキリと見える透明度の高さ。 ドームのなかに閉じ込めた花材に埃や汚れがつく心配もなく、アレンジメントの美しさをキープ。
サブ画像
コンポート台やプレートと組み合わせれば、ケーキスタンドのようなインテリアも楽しめます。
ラフにお花を詰め込んだシリンダーには蓋を合わせても。 植物標本のような少し不思議な存在感を放つフラワーインテリアに早変わり。
サブ画像
インテリアを選ばないシンプルなデザイン。 一切の無駄がないからこそアレンジが引き立ち、洗練された空間が生まれます。
サブ画像
ポリカーボネート製花器は落下などの衝撃では割れない耐衝撃性をもっていますが、硬いものなどでダメージを受けた箇所に傷やへこみがつく場合があります。またブラシやスポンジ、研磨剤入りクリーナーなどでこすると傷がついてしまいます。 そのためお手入れは柔らかい布か別売りの専用クロス(CC990101-100)で軽く拭くだけでOK。汚れが落ちにくいときは、薄めた中性洗剤または消毒用アルコールをご使用になり、すぐに水洗いしてください。
ガラスのような透明感をもちながら軽量で丈夫。 ポリカーボネート製花器でフラワーアレンジの幅を広げてみませんか?

この記事の商品のご購入はこちら