新着記事

タグ

【今月のちょこテク】Vol.9 イメージをカタチに。アーティフィシャルフラワーの「花合わせ」実践編!
2021/05/01 00:00

【今月のちょこテク】 Vol.9

生花とは違い、花首を好きな向きに傾けたり、茎を自由に曲げたりすることができるアーティフィシャルフラワー。 自由度が高いからこそ、初めて触る方はその扱いに戸惑ってしまいますよね。 そこで! ちょこっとのテクニックで季節ごとのアーティフィシャルフラワーを上手に飾れるようになる連載、 【今月のちょこテク】。 どなたでもすぐにマネできる、アーティフィシャルフラワーがきれいに見える飾り方のコツをプロが伝授いたします!

第9弾のテーマは「色・形を意識した花合わせ」

布やプラスチック、発泡スチロールなど、さまざまな素材感のものがあるアーティフィシャルフラワー。 飾るのは手軽。でも生花のように透明感がないぶん、実は花合わせが生花よりも難しいんです。 うまく組み合わせるためにはどんなポイントがあるのでしょうか?詳しく解説していきます!

イメージを固め、テイストを統一する

まずはテイストを統一させましょう。ナチュラルにしたいのか、エレガントにしたいのか、モダンにしたいのか…等々、雰囲気によって花材のテイストは変わってくるので、事前にアレンジのイメージをしっかりと固めておくことが大切です。 アーティフィシャルフラワーのテイストにはいくつか種類がありますが、複数のテイストは混ぜないようにします。 今回は、フレッシュで瑞々しいイメージなので、ドライ風の加工がされたものや、くすんだ色合いのものなどは混ぜません。

【完成イメージ】 アーティフィシャルフラワー(造花)をきれいに飾るコツ アレンジメント完成

ポイントは「グラデーション」と「バリエーション」

今回のアレンジは一見、とてもシンプル。 白とグリーンで揃えればOKだよね、とあまり深く考えずに花材を選びたくなってしまうところですが、ちょっと待って! シンプルな時ほど、色・サイズをしっかりと意識することが大切です。 色合わせは「グラデーション」 今回は白グリーンのワントーンの色合いなので、段階的に色の明るさを変えて、白~グリーンのグラデーションになるようにしています。 またグリーンは、すずらん→クリスマスローズ→ワイルドローズ→アジアンタムの順で色味が濃くなっています。 使用のワイルドローズのように、グラデーションがついた花材ならさらに色の幅が増え、フレッシュ感が出るのでおすすめです。

アーティフィシャルフラワー(造花)をきれいに飾るコツ 花材

形と大きさは「バリエーション」 ひらひらしたクリスマスローズは顔が大きくアイキャッチに、 すずらんはつぶ状で繊細さを出してくれるだけでなく、ライン状なのでアレンジメントの流れを作ってくれます。 立体感のあるスプレー状のワイルドローズは、クリスマスローズとすずらんの中間のサイズで2つのお花のつなぎになり、全体のボリュームを出してくれます。 アジアンタムの細かい葉も、すずらんの面の広い葉とコントラストを出します。

アーティフィシャルフラワー(造花)をきれいに飾るコツ 

今回の「グラデーション」と「バリエーション」で大きなポイントとなっているのは、絶妙なカラーのワイルドローズの存在。 こちらを色・サイズ共にクリスマスローズに近いものに差し替えてみると…。

アーティフィシャルフラワー(造花)をきれいに飾るコツ 例 アーティフィシャルフラワー(造花)をきれいに飾るコツ 悪い例

いかがでしょうか。 色と形が似ているもの同士だとお互いが引き立たず、なんとなく全体がぼやけている印象に見えますね。 自分で1からアーティフィシャルフラワーを選ぶのも、アレンジメントを作る際の楽しみのひとつ。 基本を抑えて花材をチョイスできるようになると、デザインの幅が広がります。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

アーティフィシャルフラワーの作りについて さらに詳しくはコチラ アーティフィシャルフラワーとは?- 1からわかる基本と魅力 -

この記事のセットや商品のご購入はこちら

アーティフィシャルフラワーのテイストの違い

①美しい生花の魅力をリアルに再現したリアリスティックな花

植生を意識した上で、つぼみから美しく開いた花まで生花の持つフレッシュ感にこだわりをもって再現した花。 花弁・がく・茎・枝・葉・実…など、花のあらゆる要素のバランスに細かく注意を払うと同時に、デザインを施しやすいスタイルに整えています。

アーティフィシャルフラワー(造花)のクオリティ アーティフィシャルフラワー(造花)のクオリティ

②生花の魅力をアートに創造したアーティスティックな花

トレンド性の強い色味重視の花や、ファッション性の高い素材感重視の花。 またグリッターやビーズなどでデコレーションするなど、アーティフィシャルフラワーならではの「花の魅力」を、さまざまな素材や加工方法を駆使して表現しています。

アーティフィシャルフラワー(造花)のクオリティ アーティフィシャルフラワー(造花)のクオリティ
"ちょこテク"一覧はコチラから♪ ちょこテク目次ページバナー
オトナなあの人へ 個性際立つ!ワイルドフラワーの新顔ギフト
2021/05/01 00:00
風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ

ワイルドフラワーでギフトもインテリアもユニークに!

かねてよりご好評いただいている、東京堂オリジナル「風の花ワイン」とお花のギフトセット。 今回、セットになるフラワーアレンジメントがリニューアルして再登場します! 新たなギフトセットでは、個性的なオーストラリア産のワイルドフラワーを専門に扱うVERDE(ヴェルデ)によるフラワーアレンジメントとコラボ。 また、オーストラリアを代表するグリーン・ユーカリを使ったオリジナルリースも同時発売! ワイルドフラワーのユニークな造形が生み出す新鮮な風景をお楽しみください。

\風の花ワインって?詳しくはコチラ/ Sense of Nature - 自然と共に暮らす -

特別感満載!お酒とワイルドフラワーのギフトセット

風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ

アレンジの主役は「バンクシア バクステリー」。 こんもりとした花に、ギザギザの葉をつけた奇抜なフォルムが特徴です。 ハードルが高いイメージのあるワイルドフラワーですが、 添えられたユーカリの深いグリーンが目にやさしく、 普段のインテリアのスパイスとして自然に取り入れやすいアレンジとなっています。

ホワイトカラーミックス ビタミンカラーをアクセントに、個性とぬくもりを兼ね備えたカラーです。
風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ
風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ
ピンク 燃えるようなピンクがインパクト大! ユーカリがビビッドカラーを引き立て、どこか愛らしさも感じさせる仕上がりに。
ホワイト 幅広いインテリアに取り入れやすいホワイト。きれいめがお好みの方にもおすすめの、やさしく上品なアレンジです。
風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ

上質な存在感。プリザーブドのユーカリリース

風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ

プリザーブド加工したユーカリをたっぷりと使ったリース。 シンプルなインテリアに自然と馴染み、それでいて空間をグッとおしゃれに魅せてくれます。 ユーカリのみという潔さとそのボリュームが上質さを際立て、 自分なりのこだわりをお持ちの方へのギフトにもおすすめです。

風の花ワイン×オーストラリアプリザーブドフラワーコラボ

オーストラリアの土壌に育まれたエネルギーはそのままに、 時にパワフルに、時に可憐に仕上げられた姿は、従来のワイルドフラワーのイメージとは違った新鮮な表情。 大切な方へのギフトに、自分へのご褒美に、ぜひ取り入れてみてくださいね。


VERDE

ヴェルデ

主宰・北原みどり。 ワイルドフラワーが咲く、西オーストラリア州の原野に20数年にわたって通い続け、オーストラリアプリザーブドフラワーとして輸入する花材の選択、加工やカラーリングなど現地の農場と直接交渉。 オーストラリアプリザーブドフラワーの特長を踏まえ、さまざまなデザインを可能にするテクニックとアイデアを開発。

⮟ホームページはこちら

VERDEロゴ

この記事の商品のご購入はこちら

季節を楽しもう - ローズウェディング -
2021/04/23 00:00
アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング マンスリー企画「季節を楽しもう」 4月はローズウェディングの情報をお届けいたします! MAGIQの中でも品揃えNo.1の「ローズ」。 最もポピュラーな花の一つで、様々なシーンで活躍します。 その中でもよく使われるのが、結婚式。 会場の装飾やブーケなど、式のテーマを左右する重要アイテムです! 今回はそんなローズウェディングにぴったりなアレンジをご紹介します! #花のある暮らし #おうち時間 #お花を飾ろう #手作りしよう

01.半立体ブーケで差がつく!ひと手間かけた手作りウェルカムボード

アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
フレームの台紙にリボンを編むようにアドヒーシブ(接着剤)で貼り付け、 花束は半立体になるようにステムを折り曲げています。 テキストシールを貼ったクリアシートもカーブさせて立体感を出しましょう。 材料一覧はコチラ
ミネットローズピックFM005387-013  ミネットローズピック アートデコール MPD000504-001  アートデコール M

02.まるでシャンデリア♥大小のローズを生かしたフライングリース

お花同士の茎を繋げながらリース型にし、全体のバランスを見ながら形を整えていきます。 存在感のあるアレンジは会場のシンボルに♪
アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
ハートウォームローズFM008380-006  ハートウォームローズ ブライトン ローズFM005057-002  ブライトン ローズ
\詳しくはコチラ/ アーティフィシャルフラワー(造花)で作るローズのフライングリース

03.吊るすだけで特別空間に…優秀すぎるローズガーランド!

アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
壁に斜めに留めたり、複数重ねて垂らしたり。 アイディア次第で手軽に装飾できるおすすめアイテムです! ※イメージはガーランドの使用例です。
ミルローズミックス ガーランドFM003937-001  ミルローズミックス ガーランド ミルローズミックス ガーランドFM003937-006  ミルローズミックス ガーランド ミルローズミックス ガーランドFM003937-042  ミルローズミックス ガーランド

04.少ない手数で作る!ローズたっぷりの花束ディスプレイ

アレンジフォームを接着せずにバッグの中に入れ、 ローズブッシュ4本と小花を挿すだけ! 白いボックスやバッグと組み合わせるとウェディングらしさが出ます♪
アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
ルシアローズブッシュFM001617-001  ルシアローズブッシュ アレンジバッグSSSH000090-001 アレンジバッグSS

05.どんなテイストにも応用できる!お花とチュールを詰めるだけの簡単ディスプレイ

アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
ポリカーボネート製のシリンダーは落としても割れにくいので安心♪ チュールとお好きなお花を詰め込んでアレンジしましょう。 ピオニーラナンキュラスなど丸みとボリュームのある花材だと手軽に豪華さが出ておすすめ。 中身を入れ替えれば使いまわすこともできます。
クラリス ローズFM004179-001  クラリス ローズ リアンスプレーローズFM007893-001  リアンスプレーローズ パフェ NMGG000116 パフェ NM

06.グラデーションが映える!「ピンク」がギュッと詰まったフェミニンブーケ

2種類のローズにラナンキュラスピオニーを合わせて華やかさを出しています。 上品なグログランリボンとの相性もばっちりです。
アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
リアンスプレーローズFM007893-050  リアンスプレーローズ パシュミナローズFM000967-002  パシュミナローズ

07.白ローズとグリーンのコントラストがおしゃれ!今、人気の花束タイプのブーケ

アーティフィシャルフラワー(造花)で手作りするローズウェディング
ローズ以外の小花や数種類のグリーンで凹凸をつけ、表情のあるブーケに! 葉のシルエットがシャープな細葉ユーカリジャスミンは、ブライダルアレンジで人気の花材です。 茎の切り口のドレスや手などへの引っ掛かりが心配な方は、UVレジンでコーティングすることをおすすめします。
メリンダローズFM009087-101  メリンダローズ ミリーローズFM008149-001 ミリーローズ
ブライズセルリアFM002153-001  ブライズセルリア フリルクリスマスローズFM008151-023 フリルクリスマスローズ
\クラフト初心者集まれ!必要な道具が丸わかり/ 手作り初心者の方へ!クラフトはじめて特集

08.アーティフィシャルフラワーでもサステナブル

花と葉の生地が100%再生PET由来のポリエステル素材で作られた アーティフィシャルフラワー「サスティナシリーズ」。 風合いも感触も従来の生地とはほぼ同じです。 できることから少しずつ。 日常の中でちょっとした工夫やアイデアを取り入れて…。
サスティナローズFM005234  サスティナローズ サスティナフリルローズFM005235  サスティナフリルローズ サスティナガーデンローズFM005236  サスティナガーデンローズ