【ばらしてアレンジ】ブーケで秋色テーブルコーディネート~ダイニングのインテリア
2019/08/23 00:00
1つのブーケから、いくつものアレンジを。そのまま飾るのもいいけれど、時にはばらして自由に組み替えてみませんか? どんなインテリアにも自然に溶け込む秋色で、食卓を豊かに彩りましょう。
鮮やかなベゴニアリーフが印象的なボリュームのあるブーケに、愛らしい小花。マスタードイエローや赤みがかったピンクなど、食卓に並んだお料理とも調和しやすい色調が魅力です。 ブーケを取り分けるのは褪せたような風合いが味のあるボトルやランタン。自然素材とガラスの組み合わせは目にも空間にも優しくなじみます。
3本のシリンダーにはお花やリーフを少量ずつ。欲張らずに少量ずつ挿すことで抜け感が生まれ、スッキリとした印象に。それだけでも雰囲気あるボトルには、手に取った花材をざっくりと投げ入れるだけで絵になります。
コーディネートが素朴になりすぎないポイントは、1つだけ混ざった異素材のランタン。キャンドルを仕込めばグッとおしゃれ度がアップし、ディナーのときには昼間と違ったムードを楽しめます。
食欲の秋。 麦や稲穂など秋の実りを思わせる、季節ならではのあたたかなブーケを、いつものお料理にプラスして楽しみましょう!

この記事のセットや商品のご購入はこちら