新着記事

【手作りを楽しもう】心のこもったお年賀を。お正月のギフトボックスアレンジ
2019/11/27 00:00
大切なあの人へ贈るプチギフト。時には自分でラッピングしてみませんか? リボンの上からピックや水引を貼り付けるだけ! お正月らしさがありながらカンタン。ひと手間加えて、想いの込もったお年賀を贈りましょう。
メイン画像
「おめでとう」というご挨拶と、「今年もよろしく」という気持ち。 親族、同僚、友人など、身近な人へ気持ちを伝える機会の多いお正月、 心ばかりのプチギフトをオリジナルのラッピングで贈ってみませんか?
シンプルなボックスに西陣織のリボンと水引を貼り付けて。 薄いピンクや紫など、全体を優しい色調でコーディネート。改まった雰囲気がありながら、肩ひじ張らない柔らかさのあるアレンジです。 水引は3色セット。 お手持ちのお年玉袋に貼り付けるだけでもオシャレになりますよ。
サブ画像2
サブ画像1
大人な方には、黒いボックスでシックなギフトアレンジを。 リボンとピックは赤で合わせ、艶やかな雰囲気です。 リボンをひと巻きしたら、扇形のピックを根元でカットしてペタリ。 黒のボックスだからこそ出来る、モダンで豪華なアレンジです。
サブ画像3
手順はどちらも 1.切って 2.貼る。 2ステップでお手軽、なのにちょっと贅沢な、お正月らしい華やかなラッピング。 大切な方へのお年賀に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

この記事のセットや商品のご購入はこちら