新着記事

タグ

【今月のちょこデコ】王道モチーフで即完成!かんたん フレンチシャビーなディスプレイ
2022/07/05 00:00
インテリアと楽しむアーティフィシャルフラワー(造花)の飾りかた

お花でお部屋をデコレーション!新連載【今月のちょこデコ】

おしゃれなお部屋に必ずと言っていいほど取り入れられている、お花やグリーン。 色や種類にとらわれず、自由に飾るのももちろん素敵ですが、 時にはインテリアのテイストに合わせて花器やお花を選べたら…よりお部屋がセンスアップする気がしませんか? 新連載「今月のちょこデコ」では、この数年の定番人気といえる「インダストリアル」「北欧風ナチュラル」「シャビー・シック」の3つのインテリアスタイルについてお伝えするとともに、 それぞれの世界観を手軽に演出するお花の選びかた・飾りかたをご提案。 模様替えの参考に、新生活のスタートに。 ほんの小さなスペースから、あなたのお部屋をちょこっとデコレーションしてみませんか?

第9弾のテーマは 「王道モチーフで即完成!かんたん フレンチシャビーなディスプレイ」

錆びの浮いたアイアンやペンキの剥げかけた木製の家具など、素材の経年劣化を慈しみながら空間を優雅に彩るインテリアスタイル「シャビーシック」。 たんに古いだけでなく、植物やモチーフでエレガントな要素をミックスすることで、味わい深くも詩的な空間が作り出されます。 ≫シャビーシックスタイルとは?さらに詳しくはコチラ 本格的なシャビーシックスタイルのインテリアで用いられる雑貨の中には、何世紀にもわたって語り継がれてきたものも珍しくありません。 けれど、自分のお部屋にそれらを取り入れるのはかなりなハードルを感じるもの。 また、そもそもどんなアイテムを選べば、あの独特な雰囲気に近づけられるのかも悩んでしまうところですよね。 そこで今回は、アンティーク風のアイテムと、シャビーシックスタイルで定番ともいえるモチーフを使ったアレンジをご紹介。 普段のお部屋で浮くことなく、けれどそこだけ特別なムードが漂っているような、シャビーシックスタイルならではの世界観に仕上がりました。

インテリアと楽しむアーティフィシャルフラワー(造花)の飾りかた

「シック」の要素としてよく取り入れられるのが、キャンドルや鳥かごといった美しさを感じさせるモチーフです。 風合いある加工を施した鳥かご風のワイヤーベースは、それだけで雰囲気抜群。 主役のお花は、スタイルの本場・フランスでも人気のアジサイにしました。 アジサイは、お好みの長さにカットしてワイヤーベースに置くだけ。 グリーンのベリーを絡ませたら、野花にも似た素朴さと、夏らしい爽やかさも感じられる軽やかな印象に。 気分や季節に応じて、ドライタッチのくすんだカラーに変えて楽しんでも素敵です。

インテリアと楽しむアーティフィシャルフラワー(造花)の飾りかた

傍らには、やはりシャビーシックのディスプレイに欠かせないキャンドルを添えて。 ろうそく、と呼ぶほうがしっくりきそうなプレーンな見た目のもののほうが、ディスプレイ全体のクラシカルな雰囲気が際立ち、おすすめです。 手軽でありながら世界観はしっかり演出できる、シャビーシックの王道モチーフを使ったディスプレイ。 おうちの中のお気に入りのスペースで、ぜひ楽しんでみてください。

この記事の商品のご購入はこちら


≫”ちょこデコ”一覧はコチラから♪ 花器とお花のバランスやカットの仕方など アーティフィシャルフラワーを楽しむ”ちょこっと”テクニックをご紹介! ちょこテク目次ページバナー